不謹慎3…

武漢コロナ…英国は、凄いみたいですね。

 ロンドンでトウキョウの肩代わりっ などと、咆吼していたのは、いつだったでしょうか?

笑ってやれとは言いませんが、笑われる資格はあるでしょうけど、笑う余裕のある国は、無いような気がします。

笑える時は限られているように思えますが、怒ることは、いつでも出来るでしょう。笑いを追求し続けた、志村けん氏は、偉大だったと思います。

全世界は、ここぞとばかり、怒りましょう…武漢コロナ発祥の地、中国を…自然発生とは思えませんから。

わが国の安全保障にとって最重要の 中国封じ込め …絶好の機会です…。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント